CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
微連騰

JUGEMテーマ:株・投資

 

21日の米株式市場でハイテク株が上昇した流れを受け、半導体関連株が買われた。一方、日米金利差が縮小するとの思惑から円高・ドル安に振れたことは重荷となり、前営業日比で下げて推移する場面も多かった


日経平均 (03/22)
  [日中 日 週 月]  21627.34
(15:15) +18.42
+0.09%
TOPIX (03/22)
  [日中 日 週 月]  1617.11↑
(15:00) +2.72
+0.17%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -9.930%
   買い残    -10.761%


本日のトレード:なし
<完全ノンポジ>


年末資産:年初比プラス 266万

| 株式投資 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小幅反発

JUGEMテーマ:株・投資

 

3月決算期末を控え、配当取りなどを狙った個人投資家の買いが相場を押し上げた。一方、米中の通商交渉の進展に対する過度な期待が後退し、上値を抑えた。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表前とあって、内容を見極めたいとして積極的な売買が見送られ、終日方向感を欠いた展開となった。


日経平均 (03/20)
  [日中 日 週 月]  21608.92
(15:15) +42.07
+0.20%
TOPIX (03/20)
  [日中 日 週 月]  1614.39↑
(15:00) +4.16
+0.26%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -9.530%
   買い残    -10.724%


本日のトレード:なし
<完全ノンポジ>


年末資産:年初比プラス 266万

| 株式投資 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小幅反落

JUGEMテーマ:株・投資

 

薄商いの中、前日までの相場上昇を受け利益確定を目的とした売りに押された。2019年2月期の決算発表を前に、ユニファミマやセブン&アイといった小売株に先行きを警戒した売りが出て相場全体を下押しした。3月期末の配当に絡んだ買いが支えとなり、下値は限られた。


日経平均 (03/19)
  [日中 日 週 月]  21566.85
(15:15) -17.65
-0.08%
TOPIX (03/19)
  [日中 日 週 月]  1610.23↓
(15:00) -3.45
-0.21%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -9.391%
   買い残    -10.952%


本日のトレード:なし
<完全ノンポジ>


年末資産:年初比プラス 266万

| 株式投資 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
連騰

JUGEMテーマ:株・投資

 

前週末の米株高を受けて投資家心理が改善。18日の中国・上海などアジア株の上昇も追い風となり、海外ヘッジファンドなどが株価指数先物に断続的な買いを入れた。主力の値がさ株や半導体関連株の上昇が目立った。


日経平均 (03/18)
  [日中 日 週 月]  21584.50
(15:15) +133.65
+0.62%
TOPIX (03/18)
  [日中 日 週 月]  1613.68↓
(15:00) +11.05
+0.69%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -9.927%
   買い残    -10.857%


本日のトレード:なし
<完全ノンポジ>


年末資産:年初比プラス 266万

| 株式投資 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
反発

JUGEMテーマ:株・投資

 

円相場が1ドル=111円台後半の円安・ドル高水準で安定していたほか、中国・上海株式相場の上昇を受けて投資家心理が改善した。短期志向の海外投資家による株価指数先物への買いも相場を押し上げた。機械、自動車といった輸出関連のほか、小売り、不動産など内需株も幅広く買われた。日経平均は午前に上げ幅を230円あまりに広げる場面があった。


日経平均 (03/15)
  [日中 日 週 月]  21450.85
(15:15) +163.83
+0.77%
TOPIX (03/15)
  [日中 日 週 月]  1602.63↓
(15:00) +14.34
+0.90%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -8.812%
   買い残    -11.812%


本日のトレード:
enish 7,000株 全玉確定
イーブックイニシアティブジャパン 2,000株 全玉確定
アイロムグループ 2,000株 全玉確定
<完全ノンポジ>


年末資産:年初比プラス 266万

| 株式投資 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
微続落

JUGEMテーマ:株・投資

 

本日の下落幅としては今年最小となった。3月の決算期末を意識した国内金融機関の利益確定売りに押された。13日の米株高や英国が欧州連合(EU)との合意なき離脱に反対する動議を賛成多数で可決したことを受け、朝方は200円あまり上昇したが、買いの勢いは続かなかった。


日経平均 (03/14)
  [日中 日 週 月]  21287.02
(15:15) -3.22
-0.02%
TOPIX (03/14)
  [日中 日 週 月]  1588.29↓
(15:00) -3.78
-0.24%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -8.148%
   買い残    -12.121%


本日のトレード:なし


年末資産:年初比プラス 276万

| 株式投資 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
反落

JUGEMテーマ:株・投資

 

前日までの大幅上昇で国内金融機関などから利益確定売りが出たことに加え、寄り付き前に発表された1月の機械受注が市場予想を大きく下回り、企業業績に対する警戒感が強まった。短期志向の投資家が株価指数先物に断続的な売りを出し、現物株指数を押し下げた。ファストリなど主力の値がさ株や、機械・電子部品関連株の下落が目立った。


日経平均 (03/13)
  [日中 日 週 月]  21290.24
(15:15) -213.45
-0.99%
TOPIX (03/13)
  [日中 日 週 月]  1592.07
(15:00) -13.41
-0.84%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -8.381%
   買い残    -11.784%


本日のトレード:なし


年末資産:年初比プラス 264万

| 株式投資 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大幅連騰

JUGEMテーマ:株・投資

 

前日の米株式相場の上昇に加え、米中通商交渉の進展期待や英国の欧州連合(EU)離脱が回避されるとの観測から投資家心理が上向いた。短期スタンスの海外投資家が株価指数先物の買い戻しを活発にし、現物株指数を押し上げた。


日経平均 (03/12)
  [日中 日 週 月]  21503.69
(15:15) +378.60
+1.79%
TOPIX (03/12)
  [日中 日 週 月]  1605.48↑
(15:00) +24.04
+1.52%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -9.101%
   買い残    -11.454%


本日のトレード:なし


年末資産:年初比プラス 264万

| 株式投資 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
反発

JUGEMテーマ:株・投資

 

8日までの4日間で800円近く下げた反動から、目先の戻りを見込んだ買いが優勢となった。中国・上海や香港株の上昇を支えに上げ幅が100円を超える場面もあった。もっとも世界経済の先行き懸念は根強く、上昇は勢いに欠けた。市場の商いも盛り上がらなかった。


日経平均 (03/11)
  [日中 日 週 月]  21125.09
(15:15) +99.53
+0.47%
TOPIX (03/11)
  [日中 日 週 月]  1581.44↓
(15:00) +9.00
+0.57%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -7.687%
   買い残    -12.718%


本日のトレード:
アイロムグループ 2,000株 新規買い


年末資産:年初比プラス 245万

| 株式投資 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大幅続落

JUGEMテーマ:株・投資

 

取引時間中には2月15日以来、3週ぶりに心理的な節目の2万1000円を割り込む場面があった。世界的な景気の先行きに対する不透明感が投資家心理を冷やし、海運や鉄鋼、非鉄金属などを中心に幅広い銘柄が売られた。


日経平均 (03/08)
  [日中 日 週 月]  21025.56
(15:15) -430.45
-2.01%
TOPIX (03/08)
  [日中 日 週 月]  1572.44↓
(15:00) -29.22
-1.82%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -6.737%
   買い残    -13.102%


本日のトレード:
enish 7,000株 新規買い


年末資産:年初比プラス 241万

| 株式投資 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/300PAGES | >>