CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 微反発、年金や日銀の買い観測 | main | 本日もまちまち >>
まちまち

JUGEMテーマ:株・投資

 

18日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日比284円98銭(1.68%)安の1万6726円55銭で終え、昨年来安値を更新した。1万7000円割れとなるのは、2016年11月9日以来およそ3年4カ月ぶり。新型コロナウイルス問題を巡って米政府による大型の経済対策が好感され、取引開始後は買いが優勢だった。ただ、日本時間18日午後の時間外取引で米株価指数先物が大幅安となり、取引を一時中断する「サーキットブレーカー」が発動。同日夜の米株式相場への警戒感が高まり、先物主導の売りが膨らんだ。逆に、TOPIXは微プラスで引けた。


日経平均 (03/18)
  [日中 日 週 月]  16726.55
(15:15) -284.98
-1.68%
TOPIX (03/18)
  [日中 日 週 月]  1270.84↑
(15:00) +2.38
+0.19%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残      +1.795%
   買い残     -28.969%


本日のトレード:なし
<完全ノンポジ>

 

現在資産:年初比マイナス 25.0万

| 株式投資 | 23:45 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする