CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
連騰

JUGEMテーマ:株・投資

 

5日以来、ほぼ3週間ぶりの高値。米地区連銀総裁らの発言から継続的な米利下げ観測が後退したことを受け、米長期金利が時間外取引で上昇。日米金利差の拡大を意識した円安・ドル高が進み、輸出関連株の一角に採算改善を見込んだ買いが入った。ただ、日本時間23日夜に予定されるパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長のジャクソンホール会議での講演内容を見極めたいとして、持ち高を一方向に傾ける投資家は少なく、上値を追う動きは限られた。


日経平均 (08/23)
  [日中 日 週 月]  20710.91
(15:15) +82.90
+0.40%
TOPIX (08/23)
  [日中 日 週 月]  1502.25↓
(15:00) +4.19
+0.28%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -8.563%
   買い残    -13.011%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小反発

JUGEMテーマ:株・投資

 

朝方は米株高が追い風となり、輸出株を中心に買いが先行し、上げ幅は一時100円を超えた。時間外取引で米長期金利が低下したことで日米金利差の縮小観測から外国為替市場で円高・ドル安となり、利益確定売りが出て日経平均は下げに転じる場面があった。


日経平均 (08/22)
  [日中 日 週 月]  20628.01
(15:15) +9.44
+0.05%
TOPIX (08/22)
  [日中 日 週 月]  1498.06↓
(15:00) +0.55
+0.04%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -8.061%
   買い残    -13.201%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
薄商い、反落

JUGEMテーマ:株・投資

 

米中貿易摩擦への懸念やイタリアの政局不安で前日の米ダウ工業株30種平均が下げ、株価指数先物に売りが先行した。欧米の金融緩和期待は根強く、下値は限られた。東証1部の売買代金は概算で1兆5863億円と3日連続で1兆5000億円台にとどまった。3日連続で1兆6000億円を下回るのは2014年8月以来5年ぶり。


日経平均 (08/21)
  [日中 日 週 月]  20618.57
(15:15) -58.65
-0.28%
TOPIX (08/21)
  [日中 日 週 月]  1497.51↓
(15:00) -9.26
-0.61%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -8.199%
   買い残    -12.992%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3連騰

JUGEMテーマ:株・投資

 

米政府が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への輸出禁止措置に関して一部取引を認める猶予期間を延長すると決めた。米中の対立激化に対する警戒は和らいだとの見方から19日の米株式相場が上昇。中国やドイツなど各国の景気対策への期待も投資家心理の支えとなった。


日経平均 (08/20)
  [日中 日 週 月]  20677.22
(15:15) +114.06
+0.55%
TOPIX (08/20)
  [日中 日 週 月]  1506.77↑
(15:00) +12.44
+0.83%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -8.419%
   買い残    -12.626%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
連騰

JUGEMテーマ:株・投資

 

前週末の米国株式相場や欧州主要国の株価指数が軒並み上昇し投資家心理が改善したことで買いを誘った。外国為替市場で対ドル・対ユーロで円高が一服したことも相場の一定の支えとなった。薄商いの中で物色対象は広がらず、朝方に高値を付けた後は上げ幅を縮小した。


日経平均 (08/19)
  [日中 日 週 月]  20563.16
(15:15) +144.35
+0.71%
TOPIX (08/19)
  [日中 日 週 月]  1494.33↓
(15:00) +9.04
+0.61%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -7.761%
   買い残    -13.273%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小反発

JUGEMテーマ:株・投資

 

前日に約半年ぶりの安値をつけていたとあって自律反発を狙った買いが優勢だった。大規模デモが続く香港や、中国・上海の株式相場が堅調に推移したことも買い安心感につながった。週末前とあって持ち高を一方向に傾ける投資家が少なく、上値は限られた。


日経平均 (08/16)
  [日中 日 週 月]  20418.81
(15:15) +13.16
+0.06%
TOPIX (08/16)
  [日中 日 週 月]  1485.29↓
(15:00) +1.44
+0.10%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -7.276%
   買い残    -13.718%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
反落

JUGEMテーマ:株・投資

 

日経平均株価は反落した。前日比249円48銭(1.21%)安の2万0405円65銭と2月8日以来、約半年ぶりの安値を付けた。前日の米債券市場で10年物国債利回りが2年物国債の利回りを下回り、景気後退入りの前兆とされる「逆イールド」が発生した。景気減速の懸念で14日の米株式相場が急落し、投資家心理が悪化した。半面、個人投資家などから押し目買いが入り、後場に下げ渋った。


日経平均 (08/15)
  [日中 日 週 月]  20405.65
(15:15) -249.48
-1.21%
TOPIX (08/15)
  [日中 日 週 月]  1483.85↑
(15:00) -15.65
-1.04%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -7.123%
   買い残    -13.949%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
反発

JUGEMテーマ:株・投資

 

米通商代表部(USTR)が対中関税「第4弾」を巡り、スマートフォンやゲーム機などの一部品目の発動を12月に先送りすると発表した。米中貿易摩擦への警戒感がやや和らぎ、東京市場でも電子部品や機械などの景気敏感株を中心に買われた。外国為替市場で円相場が対ドル・対ユーロで前日に比べ円安方向に振れたことで、輸出関連株の買いも誘った。もっとも商いは低調で、高値と安値の値幅は116円にとどまった。


日経平均 (08/14)
  [日中 日 週 月]  20655.13
(15:15) +199.69
+0.98%
TOPIX (08/14)
  [日中 日 週 月]  1499.50↑
(15:00) +12.93
+0.87%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -7.851%
   買い残    -12.885%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
反落

JUGEMテーマ:株・投資

 

6月4日以来、約2カ月半ぶりの安値。米中貿易摩擦や香港デモの激化によるリスク回避の動きから、前日の米株式相場が大きく下落。アルゼンチン通貨ペソの下落が新興国に波及するとの懸念に加えアジア株安も投資家心理を冷やし、株価指数先物に売りが出て現物株指数を押し下げた。


日経平均 (08/13)
  [日中 日 週 月]  20455.44
(15:15) -229.38
-1.11%
TOPIX (08/13)
  [日中 日 週 月]  1486.57↑
(15:00) -17.27
-1.15%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -6.596%
   買い残    -13.537%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日は上昇

JUGEMテーマ:株・投資

 

前日の米株高の流れを引き継いだ。中国人民銀行(中央銀行)が設定した基準値が想定よりも元高水準だったため、中国発の通貨切り下げ競争への懸念が和らいだ。週末で持ち高を傾ける動きは限られ、上値は重かった。ソフトバンク(SB)が昨年12月に上場して以来、初めて公開価格を上回る場面があった。


日経平均 (08/09)
  [日中 日 週 月]  20684.82
(15:15) +91.47
+0.44%
TOPIX (08/09)
  [日中 日 週 月]  1503.84↑
(15:00) +5.18
+0.35%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -7.157%
   買い残    -12.779%


本日のトレード:なし
<すべてノンポジ>


現在資産:年初比プラス 204万

| 株式投資 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/310PAGES | >>