CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
またまた大幅続落

JUGEMテーマ:株・投資

 

7月11日以来およそ1カ月ぶりに節目の2万2000円を割り込んだ。トルコリラの急落で同国向けの債権が多い欧州金融機関の経営に悪影響が及ぶとの懸念が浮上。13日は中国などアジアの株式相場も軒並み下げ、世界的な株安の流れが強まった。


日経平均 (08/13)
  [日中 日 週 月]  21857.43
(15:15) -440.65
-1.98%
TOPIX (08/13)
  [日中 日 週 月]  1683.50↓
(15:00) -36.66
-2.13%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -7.710%
   買い残    -13.171%


本日のトレード:
バイテックホールディングス 100株 全玉確定(ロスカット)


日本マイクロニクス 6,100株 新規買い
ミスターマックス・ホールディングス 8,200株 新規買い


年末資産:年初比マイナス 124万

| 株式投資 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大幅続落

JUGEMテーマ:株・投資

 

N225は7月12日以来およそ1カ月ぶりの安値を付けた。日米政府が日本時間10日午前に閣僚級の貿易協議(FFR)を開催したが、合意できず協議を続けることが決まった。合意内容次第で週明けの日本株相場が下落するとの警戒感から、ヘッジファンドなどが株価指数先物に売りを出した。


日経平均 (08/10)
  [日中 日 週 月]  22298.08
(15:15) -300.31
-1.33%
TOPIX (08/10)
  [日中 日 週 月]  1720.16↓
(15:00) -20.00
-1.15%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残     -8.901%
   買い残    -11.167%


本日のトレード:なし


年末資産:年初比マイナス 114万

| 株式投資 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小幅続落

JUGEMテーマ:株・投資

 

前日の米ダウ工業株30種平均の反落や、市場予想を下回る6月の機械受注統計を嫌気した売りが先行した。もっとも中国・上海株の上昇や円安・ドル高の進行が投資家心理の悪化に歯止めをかけ、日経平均は小幅高に転じる場面もあった。日米貿易協議を控えて様子見の投資家が多く、売買は低水準だった。

本日久しぶりに買い指値に当たったが、完全底値のため、わずかに100株のみ約定で、その後反転一気に上昇し、2500株買い指値していたのに残念であった。


日経平均 (08/09)
  [日中 日 週 月]  22598.39
(15:15) -45.92
-0.20%
TOPIX (08/09)
  [日中 日 週 月]  1740.16↓
(15:00) -4.55
-0.26%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残    -10.286%
   買い残    -10.174%


本日のトレード:
バイテックホールディングス 100株 新規買い


年末資産:年初比マイナス 113万

| 株式投資 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小幅反落

JUGEMテーマ:株・投資

 

成長期待の高かった資生堂の2018年12月期の利益見通しが市場予想を下回り株価が急落。投資家心理を冷やした。短期志向の海外ヘッジファンドからは株価指数先物に売りが出たという。


日経平均 (08/08)
  [日中 日 週 月]  22644.31
(15:15) -18.43
-0.08%
TOPIX (08/08)
  [日中 日 週 月]  1744.71↓
(15:00) -1.34
-0.08%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残    -10.105%
   買い残    -10.220%


本日のトレード:なし


<完全ノンポジ>


年末資産:年初比マイナス 115万

| 株式投資 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
反発

JUGEMテーマ:株・投資

 

2018年4〜6月期決算を手掛かりにソフトバンクが大幅高となり、1銘柄で日経平均を70円近く押し上げた。前日に約2年5カ月ぶりの安値を付けていた中国・上海株式相場が大きく反発したことも市場心理を改善させ、日本株相場の支えとなった。


日経平均 (08/07)
  [日中 日 週 月]  22662.74
(15:15) +155.42
+0.69%
TOPIX (08/07)
  [日中 日 週 月]  1746.05↑
(15:00) +13.15
+0.76%


 信用残(億円)   評価損益率(%)
   売り残    -10.259%
   買い残    -10.545%


本日のトレード:なし


<完全ノンポジ>


年末資産:年初比マイナス 115万

| 株式投資 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/394PAGES | >>